Column│新しいライフスタイルのご提案や、子育て、オーナーさまのこだわりのお宅拝見、
著名人によるコラムなど、毎月厳選した住まいに関する情報をお届けいたします。

建ててから後悔したくない。将来もイメージした通りの暮らしを楽しみたい。

あれこれ考え、いろいろ計画を練ったはずなのに、いざ住んでみると「イメージと違う...」。
住まいづくりは、人生のビッグプロジェクト。後悔しないわが家を実現するために、はじめに家族みんなで住まいづくりのテーマを見つけて、きちんと共有できれば安心です。

「家族で話し合ったはずなのに、暮らし始めたらイメージと違う」というケースは意外と多い

たくさんの建築業者の中からひとつを選び、限りある予算やさまざまな法規制などをクリアしながら、希望のデザインや間取りを吟味する。住まいづくりには、多くの時間やプロセスを必要とするものです。その長い道のりの中で、自分たちが本来つくりたかった住まいのイメージをどこかに忘れ、家族の意見がしっかりまとまらないうちに進めてしまい、完成して暮らし始めてから失敗に気がつき、後悔する...。このようなケースは、実は珍しくありません。「LDKや家族それぞれの部屋を広くすることにこだわって建てたら、以前の家より収納が少なくなってしまった」「友人の家が気に入っていたので、そのイメージのまま建てたら自分たちの暮らしと合わなかった」などという声も、実際に建てられた方から寄せられています。

『住まいづくりのスタートライン』でテーマをきちんと見つけてから、住まいづくりを始める

そこで、「いまの住まい」「家族」「大切にしたいこと」という3つの視点から理想の住まいづくりのテーマを見つける『住まいづくりのスタートライン』をご提案します。住まいづくりのテーマとは、例えば「明るく広びろしていて、のんびりできる家」や「自然を身近に感じて癒される家」のように、家族みんなが実現したいイメージのこと。これを最初に決めておくことができれば、いろいろな情報などに振り回されることなく、まっすぐ住まいづくりのゴールへと進むことができます。家族みんなでワイワイ楽しく話し合いながら、新しいわが家への夢をふくらませ、そしてじっくりと固めていく。そのプロセスも、思いきり楽しみましょう。

■住まいづくりのスタートライン

いまの住まいの中から、ヒントを見つける。

いまの住まいで気に入っている点、気になる点を挙げてみましょう。いかすこと、改めることが明快になります。「実はこんな空間が欲しかったんだ!」そんな気付きやヒントも見えてきます。

家族みんなが笑顔になるくらしを見つける。

家族みんなの趣味・嗜好やライフスタイルを確認してみましょう。平日・休日の過ごしかたや、子どもたちの行動など、家族一人ひとりのことを知ることで、みんなが笑顔になる住まいが見えてきます。

大切にしたい生活のイメージを見つける。

これからの生活で大切にしたいことをイメージしてください。「自分の時間や交流をもっと豊かにしたい」「四季折々の暮らしを楽しみたい」など。家族みんなの夢をかなえる住まいを見つけましょう。



  • 連載「住まいとお金」ファイナンシャルプランナー 久谷真理子
  • わが家の建てどきガイド
  • 資金計画タイプ別診断 あなたの資金の傾向をタイプ別で診断!

PAGE TOP