Column│新しいライフスタイルのご提案や、子育て、オーナーさまのこだわりのお宅拝見、
著名人によるコラムなど、毎月厳選した住まいに関する情報をお届けいたします。

マイチェアのある暮らし

ゆったりと体が包み込まれ、座るだけで心安らぐ時間を過ごせるような椅子。ちょっとしたスペースに腰かけられるユーティリティの高い椅子。その存在自体が空間を美しく彩るアートな椅子。そんな椅子は私たちの暮らしになくてはならないもの。自分のお気に入りの「マイチェア」を選ぶことは、毎日の暮らしの中で大切なことではないでしょうか。

暮らしの中の椅子

ただ座るだけでなく、心身をリラックスさせる機能や、個性を主張するデザインなど、椅子が人の心や暮らしにもたらす影響はさまざま。
市場での入手が難しかった有名デザイナーの椅子がリメイクされ、デザイン性の高い椅子への関心も広がりつつあります。あたりまえのように、毎日使う椅子だからこそ、上手に暮らしに取り入れることで、いままでとは違った時間や空間を演出してくれるはずです。

お気に入りの椅子でくつろぐ

少しぜいたくな一人掛けの椅子を購入する方が増えているそうです。休日の昼下がりや就寝前のひと時を自由に、ゆっくりと過ごしたいということなのでしょう。家の中で、プライベートな時間と空間を楽しみ、少しぜいたくな時間をもたらしてくれる自分だけの椅子、お気に入りの「マイチェア」の楽しみ方をご紹介します。

素敵な時間と空間を創るマイチェア

例えば、ホテルのラウンジにいることイメージしてみてください。心落ち着くぜいたくな空間の中で思わずソファに身をゆだねたくなります。お気に入りの椅子がもたらしてくれる魅力とは、そのような心地よさやゆとりかもしれません。

また、お部屋ごとに椅子のある生活を考えてみましょう。
リビングで映画や音楽を楽しむ場合におすすめしたいのは、リクライニング機能を備えた椅子です。足乗せやヘッドレストがあれば、まるで飛行機のファーストクラスのシート感覚でリラックスしたひと時を楽しめます。

キッチンにはスツール。キャスター付きなら移動も楽々で、立ちっぱなしの家事から解放され、お料理の本を読むのにもちょっと腰かけられて便利です。

晴れた日にはアウトリビングにマイチェアを出してみましょう。風や光を感じるティータイムは格別なひと時を演出してくれるでしょう。
座布団やクッションも椅子の仲間。お気に入りのクッションを持ち寄って家族でおしゃべり、というのも楽しいものです。
お気に入りの椅子があれば、いつもの空間でひと味違った暮らしが広がり、家で過ごす時間がますます楽しくなります。

  • 連載「住まいとお金」ファイナンシャルプランナー 久谷真理子
  • わが家の建てどきガイド
  • 資金計画タイプ別診断 あなたの資金の傾向をタイプ別で診断!

PAGE TOP