Column│新しいライフスタイルのご提案や、子育て、オーナーさまのこだわりのお宅拝見、
著名人によるコラムなど、毎月厳選した住まいに関する情報をお届けいたします。

さまざまな見学会に参加してみる

住まいの見学というと、住宅メーカーのモデルハウスが集められた総合展示場。住まいづくりの最新情報を入手でき、提案やデザインの違いを比較しながら検討できるのが利点です。反面、建物のサイズが比較的大きいため、間取りや空間構成などが参考にしづらいという声も聞こえます。

最近では建築中の現場や完成した住まい、実際に入居しているオーナー宅など、さまざまな見学会が開催されており、ご自身の目で見て、さわって、感想などを聞いて確かめることができます。

例えば分譲地の建物がモデルハウスとなる分譲住宅展示場は、自分の予算やライフスタイルに照らし合わせやすく、総合展示場では見えづらい現実的な側面から検討が可能。気に入れば購入することもできます。また、建築中の住まいを行程順に見て回るバスツアーを開催している住宅メーカーもあり、このような機会を利用するのも有効です。

自分が建てることになる住まいに、どのような技術が使われているかを事前に確認しておくことも大切。住まいのテーマパークを設立して、最先端のテクノロジーや最新のすまいづくりのアイデアを公開している住宅メーカーも登場しています。そこには、住まいの基本性能はもとより、地震対策やセキュリティ、デザインなど、住宅に求められるさまざまな先進テクノロジーがひと目で理解でき、アトラクションのように体験することも可能。楽しい驚きを味わいながら、住まいづくりに有効な情報が得られます。家族全員で興味深い時間を過ごせる工夫も施されているようですので、訪問してみるとよいでしょう。

住まいづくりはやり直しがきかないだけに、あらゆることを見たり、聞いたり、きちんと確かめたりすることが重要です。さまざまな見学会に参加して、ご家族で徹底的にチェックしてみましょう。

分譲住宅展示場

分譲住宅展示場とは、そのまま暮らせるリアルサイズで建てた展示場。敷地や部屋の広さ、庭の大きさ、最新設備の仕様や機能も細部まで確認でき、住まいづくりの参考になります。

構造体見学会

完成後では見えないクロスの内側や仕上げ前の構造などを確かめて、家づくりをチェック。 先進のテクノロジーを理解すれば、暮らし始めてからも安心です。

オーナーさま宅見学会

実際に暮らしている方に感想を聞いてみたい。オーナーさまからご経験をふまえたアドバイスが得られます。

分譲住宅

まちづくりをふまえて住まいが確認できる建売分譲。ライフスタイルに合った住まいと、まちなみに配慮された暮らしの環境をチェックしてください。

工場見学会

住まいがどのように生産されているのか、品質管理がどのような体制で実施されているのか。最新鋭の工場で工業化住宅の生産過程や、その高い品質を確認することができます。

住まいの体感施設見学会

映像やシミュレーターなどで実感できる施設で、先進技術や住宅性能、デザインなど、多彩なテーマでこれからの住まいづくりを体感できます。

  • 連載「住まいとお金」ファイナンシャルプランナー 久谷真理子
  • わが家の建てどきガイド
  • 資金計画タイプ別診断 あなたの資金の傾向をタイプ別で診断!

PAGE TOP