Column│新しいライフスタイルのご提案や、子育て、オーナーさまのこだわりのお宅拝見、
著名人によるコラムなど、毎月厳選した住まいに関する情報をお届けいたします。

かしこく情報を集めて、かしこく家づくり

家づくりは誰もがビギナー。そこで活用したいのがさまざまな情報とシミュレーションです。自分の理想の住まいとはどのようなものなのか、情報を集めて整理し、理解し、疑似的に体験を加えることによって、しだいに住まいのイメージがつかめてきます。

家を建てることは、生涯に何度も経験できることではありません。ですからほとんどの人が経験不足、よりたくさんの情報を集めることが必要です。事前に集めた情報量が多いほど、満足感のある住まいづくりができると言えます。
住まいの情報を扱うメディアにはさまざまな種類があり、それぞれ異なる特徴があります。たとえば、雑誌とインターネットでは、集められる情報の種類が違います。雑誌の場合は、パラパラめくって見ることで、自分がターゲットにしていなかった情報を得て、そこから新たな発想を膨らませることも可能です。

一方インターネットでは、敷地面積や予算など、あらかじめ用意された検索項目に従って、情報を絞って調べることが簡単にできます。ただ、自分で意識していなかった可能性を見落としてしまう場合もあります。それぞれの特徴を認識して、手段を使い分けることが大切です。

インターネットで家にいながら手軽に情報集め

好きなとき、手軽に情報集めができるインターネット。検索サイトの利用は、もはや一般的な習慣として定着しています。
住宅情報誌のサイトで建物や土地の情報を参照することもできるほか、公的な機関が住まいづくりに関する詳しい情報を紹介しています。
掲示板の書込みから参考になりそうな情報を集められる場合もあるでしょう。

インターネットのもう一つの利点は、文章だけでなく写真もあわせて閲覧できること。
好みの外観やインテリア、理想に近い間取りなどを見て、イメージ固めに役立てることが可能。また、住宅メーカーのホームページは、住宅の商品情報ばかりでなく、住まいづくりに有益な情報や工夫などを、住まいづくりの流れに沿って紹介している場合もあります。
住まい完成までの予想日数を計算できたり、住まいづくりに役立つ便利なツールがダウンロードできるコーナーなどもあります。資料請求もメールフォームで簡単。またメールマガジンの配信サービスを利用してみるのも一案です。

資金シミュレーション画像

資金シミュレーション

支払額や借入額、将来のご家族の収支計画書などの資金計画の目安がわかります

資金シミュレーションバナー

イメージサーチラボ画像

イメージサーチラボ

インテリアや外観を検索することで、あなたの理想とする住まいづくりのイメージを具体的にできます

イメージサーチラボバナー

住まいづくりのプロに相談し、シミュレーションを利用する。

信頼できる住宅メーカーなどは、住まいづくりの豊富な知識を総合的に備えているもの。住まいづくりの相談や打合せの中で、なにげない対話から相談者が見過ごしていたヒントを探り出したり、さまざまな質問を投げかけながら満足のいく住まいを提案する、コンサルタントとしての役割もあります。

希望する住まいのイメージが固まらず、より具体的な情報が必要と感じられたら、気軽に住宅メーカーなどに相談してみるといいでしょう。さまざまなシュミレーションで、よりわかりやすい形で提案してくれます。外観やインテリアを立体CG画像として見ることができれば、自分の理想とするイメージの把握が容易。また太陽光発電システムを搭載した場合の発電量や光熱費を算出したり、さらに地震時における建物の損傷の有無や被害状況を予想するといった、住宅性能についてシュミレーションできるシステムを備えている場合もあります。こうした情報や提案を参考にして、より具体的なイメージづくりを進めていきましょう。

情報は、広く集めてかしこく使う。そして、バランスよく組み合わせることが必要です。失敗しない住まいづくりはここから始まります。

ライフシミュレーション画像

ライフシミュレーション

お客さまがご記入のカルテにしたがってデータを入力。生涯の収支を予測したライフプランを作成します

ECOエネシミュレーション画像

ECOエネシミュレーション

新築した家に太陽光発電システムを搭載した場合の発電量や光熱費が予測できます

M-Labo画像

M-Labo

構造体だけでなく、仕上材の損傷までを含めた、業界初のシミュレーションプログラムです

  • 連載「住まいとお金」ファイナンシャルプランナー 久谷真理子
  • わが家の建てどきガイド
  • 資金計画タイプ別診断 あなたの資金の傾向をタイプ別で診断!

PAGE TOP