Column│新しいライフスタイルのご提案や、子育て、オーナーさまのこだわりのお宅拝見、
著名人によるコラムなど、毎月厳選した住まいに関する情報をお届けいたします。

おもてなしの心を食卓に

お洒落なテーブルクロスを一枚かけ、テーブルに季節の花を添えるだけで、食卓の印象は一変します。おもてなしの心をカタチにする上質な食卓づくりについてご紹介します。

アイデアを活かした素敵な食卓づくりを楽しむ

テーブルコーディネイトは、食事の目的を決めることから始まります。目的に合わせた場所と料理の内容を決め、テーブルクロスや食器などを選び、最後に演出方法を考えていきます。

お友達ご夫婦やご両親をお招きする特別なお食事会の場合は、テーブル全体を落ち着いた色で統一し、小物にアクセントカラーを使うと上手にまとまります。たとえば、グレーを基調にしたクロスや食器でまとめた場合、銀の箸置きやキャンドルなどの小物を合わせたり、赤やオレンジなどのビビッドな色の花を飾ることでテーブル全体が上品にまとまり、特別感を演出することができます。金や朱色をポイントに使えば、お祝いの席にもふさわしいコーディネイトになります。

リビングでの食後の団らんやくつろぎのティータイムも、テーブルコーディネイト一つで素敵な時間にうまれ変わります。いつものデザートやフルーツも、同じデザインの皿に分け、並べ方を工夫するだけで、遊び心を感じさせる楽しいメニューに変わります。お気に入りのティーカップを用意し、リラックス効果の高いアロマキャンドルに火をともせば、さらに心地よい時間が生まれてくるでしょう。

冬でも暖かな日には、テラスや庭にでてみましょう。家に閉じこもりがちになる季節ですが、冬の空気は気持ちのよいものです。テーブルにあたる太陽の光が、クロスと食器のコーディネイトをいっそう美しく引き立て、お料理をより美味しく感じさせてくれるでしょう。季節の花をテーブルと、そしてテーブルサイドにも置くと、食空間が庭へと広がり開放感のあるパーティが演出できます。 テーブルコーディネイトに大切なことは、お招きする人とのひとときをいかに楽しむかです。おもてなしの気持ちとアイデアで、素敵な食卓の演出を楽しんでください。

  • 連載「住まいとお金」ファイナンシャルプランナー 久谷真理子
  • わが家の建てどきガイド
  • 資金計画タイプ別診断 あなたの資金の傾向をタイプ別で診断!

PAGE TOP