Column│新しいライフスタイルのご提案や、子育て、オーナーさまのこだわりのお宅拝見、
著名人によるコラムなど、毎月厳選した住まいに関する情報をお届けいたします。

和室で寛ぎのひとときを楽しむ

和室はさまざまに活用できる機能性と伝統美を合わせもった空間です。機能と伝統から生み出される和室の居心地のよさを再確認してみましょう。

和室をもっと気軽に活用してみませんか。

畳は直接触れることを想定して作られています。まず横になって思いきり手足を伸ばしてみましょう。きっとリラックスするための最適な空間であることがわかるはずです。畳の適度なやわらかさと、ひんやりした肌触りは心地よく、夏の疲れたからだを癒してくれます。ゆっくりと呼吸をしてみるとイグサの香りも広がり、ストレスも緩和されていくことでしょう。

和室はまた、ゆっくりと語らうのにもよい空間です。たまには食卓をダイニングから和室に移してはいかがでしょうか。いつもと雰囲気が変わり、思いがけない話題が広がるかもしれません。ご夫婦でワインを楽しみながら、普段ゆっくり話せないことを心ゆくまで語り合うのもよいものです。

和室はものを広げて作業する空間としてもおすすめです。家族の写真を広げてのアルバムづくり、手紙の整理や着物の手入れなど、テーブルの上ではできない作業が可能です。また、始めてしまうと片付けることが難しい鉄道模型やジグソーパズルなど趣味に没頭する場合も、ふすまで隠せる便利な空間です。

小さなお子さまがいらっしゃる場合は、遊び部屋としても使え、畳であれば転んでも心配が少なく安心です。
和室はくつろいだり、家族との語らい、そして趣味を楽しむなど多様な使い方ができる部屋です。もっと気軽に活用して、居心地のよさを見直してみませんか。

  • 連載「住まいとお金」ファイナンシャルプランナー 久谷真理子
  • わが家の建てどきガイド
  • 資金計画タイプ別診断 あなたの資金の傾向をタイプ別で診断!

PAGE TOP