Column│新しいライフスタイルのご提案や、子育て、オーナーさまのこだわりのお宅拝見、
著名人によるコラムなど、毎月厳選した住まいに関する情報をお届けいたします。

「スローフード」で広げる食の楽しみ

旬の味には季節を楽しむ喜びがあります。家族で囲む食卓には笑顔が生まれます。
毎日の「食」をもっと楽しむ方法についてご紹介します。

「食」は教えてくれる。

「食」は暮らしの中の喜びであり楽しみの一つです。「食」をもっと楽しむために、スローフードの考え方を取り入れた「食」の楽しみ方をご紹介します。

一つ目は「食材を活かす」ことです。まずは、旬の食材をつかうことをおすすめします。他の時期にはない食材本来の味わいや香りが楽しめると同時に、栄養価も高く、まさに季節を食べる喜びを感じるはずです。
地元の食材を使うことも大切です。地域の気候風土になじんだ食材と代々受け継がれてきた調理方法から生まれる味は、子どもたちの心に故郷の味として残っていくでしょう。

二つ目は「家族で作る」ことです。最近は親子で料理を作る機会が少なくなり、食材や調理方法を知らない子どもが増えています。
まずはお子様と一緒に買い物に出かけることから始めてください。食材について話す機会になるうえ、一緒に料理を作るきっかけにもなるはずです。

週末はぜひ家族一緒に料理を楽しんでください。家族で役割を決め、全員が参加すれば、食べることへの期待も膨らみます。庭で野菜を育て、収穫し、料理に使うことができれば、わが家の理想的なスローフードができあがります。

「楽しい食事」は美味しさを増すだけでなく、家族の時間を創り出してくれます。スローフードをわが家の食卓に取り入れ、「食」の楽しみを広げてみませんか。

  • 連載「住まいとお金」ファイナンシャルプランナー 久谷真理子
  • わが家の建てどきガイド
  • 資金計画タイプ別診断 あなたの資金の傾向をタイプ別で診断!

PAGE TOP