Column│新しいライフスタイルのご提案や、子育て、オーナーさまのこだわりのお宅拝見、
著名人によるコラムなど、毎月厳選した住まいに関する情報をお届けいたします。

大空間と2つの「KURA」がある家

[京都府 Mさま邸]


表情豊かな外壁と白いパーゴラが印象的な外観デザインです。

京都市内の閑静な住宅街に建つMさまの住まい。ルーフバルコニーからは京都の風物詩である大文字五山送り火なども眺められるそうです。 住まいづくりのテーマは「子どもたちをのびのび育てられる家」。外観は普通の2階建に見えますが、内部は中2階に大収納空間「KURA」を設けた3層構造のため、1層分広びろとしています。 このゆとりをいかして、リビング・ダイニングは天井も高く、開放的なビッグスペースを実現。この心地よいファミリースペースで、二人のお子さまと一緒にほとんどの時間を過ごされています。


3.2mの天井高のリビングとひと続きのダイニング。床材の切り替えで、視覚的な仕切り効果を出しています。

家族が自然に集まるファミリースペース

会社経営で忙しい毎日を送られているご主人は「家族でくつろげる開放的なリビング」がご希望でした。そこで、リビング部分の天井は「KURA」の高さを利用して、3.2mの高さを確保。また、ダイニング・キッチンまでひと続きとなった大空間を実現しています。気がつくと家族が集まっている、まさにくつろぎの空間。「自分の部屋に戻るのは寝るときくらいですね」と笑顔の奥さまです。


ご夫婦で料理を楽しまれることも多いので、キッチンは8帖の広さを確保しました。

2つの「KURA」など収納充実

以前の住まいでは「収納の少なさ」も悩みのタネだったため、収納をとことん充実させました。1階には家族がふだん使うものをしまえる壁面一体収納、中2階には2つの大きな「KURA」とウォークインクロゼットを設け、季節の衣料や調度品をまとめてしまっています。また、2階の居室にもそれぞれ収納を設け、片付けるのもラクなので、インテリアはいつもすっきり美しく保てます。


中2階に大収納空間「KURA」の入口を設置。ウォークインクロゼットも洗面化粧台の横から出入りできます。

所在地 京都府
家族構成 ご夫婦・お子さま2人
敷地面積 233m²
延床面積 186m²(1階 106m²、2階 80m²)
建ぺい率 50%
容積率 80%

安全で掃除もラクなIHヒーターコンロなど設備も充実。

セミオープンのキッチンに、大きなシンク。お料理をしながら洗い物も無理なくできます。


セミオープンタイプ、大きなシンク、引出し式のキャビネットなど、使いやすさは抜群です。

シンプルなデザインで素材の質感を最大限にいかした玄関ホール。床は大理石です。

バーゴラの内側には、リビングと連続して使える中庭が通風、採光をよくしてくれます。

  • 連載「住まいとお金」ファイナンシャルプランナー 久谷真理子
  • わが家の建てどきガイド
  • 資金計画タイプ別診断 あなたの資金の傾向をタイプ別で診断!

PAGE TOP