Column│新しいライフスタイルのご提案や、子育て、オーナーさまのこだわりのお宅拝見、
著名人によるコラムなど、毎月厳選した住まいに関する情報をお届けいたします。

4世代が温かくふれあいながら暮らす、こだわりの多世帯住宅

[奈良県 Sさま邸]

古都・奈良の伝統が息づく純和風の家並みに、タイル外壁の陰影豊かな佇まいがしっくりと溶け込むSさま邸。

1階にご両親、妹さま、お祖母さま、2階にSさまご夫妻とお子さまの7人家族が暮らす二世帯住宅で、北側と南側にそれぞれの玄関を設けて独立感を出し、内部ドアで行き来できるようにしています。

親世帯の住空間は濃い色調で和モダンに。

玄関ホールはお母さまが丹精された草花の鉢植えで彩られ、正面壁の窓から広がる坪庭の眺めが訪れた客人の目を楽しませます。

一方、2階の子世帯はナチュラルな北欧テイストの住空間に。階段上のホールはご夫妻のセンスが感じられるミニギャラリー。イームズシェルチェアやインテリアポスターを飾って楽しまれています。「この椅子は、私の誕生日に妻がプレゼントしてくれた記念の一脚なんです」とSさまはうれしそう。

LDKはアイランドキッチンを中心に、ダイニングとリビングがL字につながる設計。南側のダイニングは日当たりが良く、東側のリビングからは大和三山が望めます。

「二人ともインテリアが趣味なので、北欧の家具や照明が似合う住まいにしたかったんです」とSさま。その言葉通り、温かみのあるチェリー色のフローリングにYチェアなど木の名作家具が調和し、ルイスポールセンのランプがアクセントとなって空間を引き立てています。

休日は1階のLDKで一家揃ってお母さまの手料理を楽しまれることも多いというSさまご家族。昨年の秋にご夫妻に初のお子さまも誕生し、ご両親もお祖母さまも大喜びです。

「みんなから愛情をたっぷりと注がれて娘もすくすく育っています」と奥さまはにっこり。4世代が温かくふれあいながら気兼ねなく暮らす理想の家族の姿がありました。

  • 連載「住まいとお金」ファイナンシャルプランナー 久谷真理子
  • わが家の建てどきガイド
  • 資金計画タイプ別診断 あなたの資金の傾向をタイプ別で診断!

PAGE TOP