Column│新しいライフスタイルのご提案や、子育て、オーナーさまのこだわりのお宅拝見、
著名人によるコラムなど、毎月厳選した住まいに関する情報をお届けいたします。

同一フロアでほどよく交わる二世帯住宅、吹き抜けの大空間で憩いの暮らしを満喫

[秋田県 Wさま邸]

将来、ご両親を呼び寄せて同居できるよう、二世帯住宅を建てられたWさま。玄関ドアを開けると、天井を白木のルーバーで覆った奥行約13mもの長いホールに目を奪われます。このデザインは、「木都」として栄えた秋田を象徴したもの。夜はダウンライトの灯りがルーバーから拡散し、白壁に美しい陰影を描きます。

ご両親の住空間は玄関土間の西側に配置。二世帯の住まいを同一フロアに設けつつ、ほどよい距離感を保って、お互いに気兼ねのない暮らしができるようにしています。

玄関ホールの先にはスケルトン階段を配した吹き抜けの階段室があり、ここを通って勾配天井のリビングへ。
「階段室を接点にした開放的な設計デザインが気に入っています。子どもたちの部屋のみを2階に設け、私たちは1階ですべて生活が完結できる平屋のような間取りにしてもらいました。リビングでくつろぎながら、階段室の上の素通しガラスの壁越しに、2階にいる子どもたちと顔を合わせられるのも楽しいですね」とWさまは笑顔で語ります。

子ども部屋は勾配天井の梁にブランコを吊って、北国の長い冬の間、室内で遊べるようにしています。

リビングと大開口でつながるダイニングキッチンは、天窓からも光が降り注ぎ、北側とは思えない明るい空間になっています。キッチンの前には、2人のお子さまが並んで座れるスタディーコーナーも設置。お勉強する様子をキッチンから見守れるようにしています。
「日々愛着が深まり、この住空間で暮らす幸せを感じています」とお喜びのWさまです。

いいまち見つけて豊かな暮らし街と住まいの解説者中川寛子

住まい選びは街選びから始まる。どんな街に住み、どんな人たちとふれあうかによって、毎日の過ごし方も家族の思い出も変わる。将来にわたって安心して心地よく暮らせる街選びの秘訣を中川寛子さんに伺った。

住民に大事にされているか、実際に街を歩いて観察する

足まわりの便が良く、買い物にも便利な街が一般的には住みやすい場所だと考えられるが、街選びの基準は利便性だけではない。家族構成やどんな暮らし方、どんな人間づきあいがしたいかなどによっても街に求めるものは変わる。我が家にふさわしい街かどうかを見極めるには、その地を訪れて自分の目で街並みや人々の営みを観察することが大切だ。どんなタイプの人たちが多いのか、住んでいる人たちが自分の街を大事に思っているかどうか、歩道や公園、商店街などを散策すればそれとなく感じることができる。
「並木がきれいに保たれている、道路にゴミが散らかっていないなど、住民に大切にされている街は古くてもきれいですね。また、みんなが協力して掃除やイベントをするといった地域活動を通してお互いの交流があります。そうした街の住民は夜中に大きな音を立てるような近所迷惑になる行為はしないものですし、不審な人物や不届き者は自ずと入りにくい雰囲気になります。子育て世代の方にとっては公園が交流の場になるので、公園にいる親子がどんな言葉遣いでどんな会話をしているのかもさりげなく確かめてみましょう」と中川さんは語る。
一方、まとまって開発された分譲住宅には、古くからある住宅街では得られない魅力がある。
「統一された街並みが美しいですし、近隣との距離感や視線の外し方、エリア内の道路の作り方、防災、植栽、ゴミ置き場など、計画的に開発されているからこその住みやすさがあります」と中川さん。
同じタイミングで入居する家族が多いため、子どもに友達ができやすく、親同士のコミュニティが作りやすいのもメリットだろう。

地震に強い街選び、地盤の強さも要チェック

災害時、住まいは家族を守るシェルターとなる。特に地震国日本では、建物の耐震性と同時に立地の地盤についても知っておきたい。中川さんによると、地形と地質、地盤の固さには関連があり、単純に言えば新しい地形は軟らかく、古い地形は固い。従って土地がいつ作られたかを知れば、地盤の固さが想定できるという。
「最近では地盤調査の結果がインターネットも含め、多く公開されていますから、そこから推察するといいですよ。たとえば物件を見に出かけた先で、その土地の地盤が心配になったら、今はその場でスマホやタブレットで検索して調べることもできるのです」
そう言って中川さんが勧めてくれたのは、「20万分の1日本シームレス地質図」(産業技術総合研究所)だ。サイトを開き、「地質図の表示」をクリックして見たい地域をクローズアップする。そして画面右下に出てくる方位マークをタップすると現在地にマーカーが立ち、そのマークをタップすると解説文が出てくる。
国土交通省のサイトで各種自然災害のハザードマップも見ておこう。自然災害による被害を予測して、その被害範囲が地図上に表わされている。いずれにしても、土地の特性を知った上で、適切な対処をして家を建てることが重要だ。

我が子にとっての故郷になるという視点

子どものいる家庭であれば、子育てがしやすい街かどうかも気になるだろう。ただ、何をもって子育てに良いと判断するか、答えは一律ではない。たとえば自治体のサポートを見ても、乳幼児への子育て支援が手厚い場所もあれば、教育に力を入れている場所もある。近くに伸び伸びと子育てができる大きな公園がほしい人もいるだろう。まずは自治体のホームページでどんなサービスや施設があるのかを調べてみたい。複数を見比べると、自治体ごとに差があることがわかるはずだ。
「ただし、子どもを巡る状況は、乳幼児、小学生、中学生、高校生と成長するにつれてニーズが変わるので、子育てに関しては短期的な視野に陥らないことが大事です」と中川さん。

乳幼児に手厚いけれど、学童保育が少ない自治体の場合、子どもが小学校に入ったら共働きを続けるのが大変になることもある。将来を見据えて、我が家ならどこを一番手厚くしてもらいたいかを明確にした上で、その条件にふさわしい街を選ぶといい。
「子育て世代の方にお話しするときに私が必ず言うのは、『選んだ街がお子さんにとっての故郷になる』ということです。街にはそれぞれ違った景色や人間関係、お祭り、神社、食べ物などがあります。それらが子ども時代の原風景となり、後の人生に影響を与えます。ですから、大人になって子どもの頃を懐かしむとき、心温まる楽しい思い出がたくさん蘇るような街を選んであげてほしいのです」
自分の子どもの故郷になるなら、あなたはどんな街がいいだろうか。 また、理想の街が見つかったからといって、どんな家でもいいわけではない。安心できる性能や将来の資産価値を見据えた住まいを選ぶことも大切である。

中川寛子(なかがわ・ひろこ)

大学卒業後、編集プロダクションに入社。その後、一戸建て注文住宅の情報誌の編東京都大田区生まれ。早稲田大学教育学部社会学科卒業。株式会社東京情報堂代表取締役。約30年に渡り、不動産関係の雑誌、書籍、WEBで取材、執筆を続け、セミナーも開催して、地盤・街選びや住まいの買い方、暮らし方についての提案を行っている。著書に「『この街』に住んではいけない!」(マガジンハウス)、「キレイになる部屋、ブスになる部屋」(梧桐書院)、「住まいのプロが教える家を買いたい人の本」(翔泳社)など。日本地理学会会員。日本地形学連合会員。

悩みを解消するお役立ちアイテム

猫が快適に暮らせることを優先した結果、家族が我慢することになったり、掃除など負担が増えてしまっては本末転倒です。家族のイライラがつのると、環境の変化に敏感な猫にも伝わってしまうことでしょう。猫と家族の豊かな生活のために、お互いが心地よい空間にすることが大切です。猫を飼うご家庭に共通する、ニオイや爪研ぎ、抜け毛の悩みを解消するアイテムをご紹介します。

ニオイをなんとかしたい

●24時間換気システムでニオイを解消

梅雨時期や雨の日などは特に窓を閉め切って空気がよどんでいるため、ニオイがより強烈に感じられるものです。ニオイは低い位置から高い位置へと広がるため、換気扇は上部より下部への設置をおすすめします。24時間フロアセントラル熱交換換気システムは、汚れた空気を確実に換気するので、ニオイがこもりません。熱交換式で温度を一定に保ち、冷暖房のロスも抑えます。

町並みのリフォーム

●トイレに猫用も併設する トイレ イン トイレ

トイレは常時換気扇を回せる場所であるので、トイレを広めにして、猫のトイレを併設するのもひとつの案です。床、壁ともにニオイや汚れのつきにくい素材や、すぐに洗える耐水素材を使うとさらに効果的です。

防キズ・防汚シート床材

汚れが取れやすいクッションフロア。表面のエンボス加工ですべりにくく安全です。

防キズ・防汚木質床材

表面の特殊硬化シートで、キズだけでなく水やアンモニアにも強いフローリング。

表面強化クロス

汚れをラクに拭き取れる壁紙。フィルム加工で細菌の繁殖を抑制します。

POINT

猫のトイレに関しては、「猫砂が飛び散って掃除が大変」という悩みもあるでしょう。猫には隠したがる習性があるため、排泄物を砂で隠そうするので砂が飛び散ってしまうのです。砂の変わりに丹作切りにしたトイレットペーパーを数枚用意しておくと、砂と同様トイレットペーパーで隠す動作をするので、砂が飛び散ることなく掃除がラクになります。猫の欲求も満たされ一石二鳥です。

キレイに暮らしたい

●抜け毛掃除をラクにしたい

抜け毛の季節は掃除機をかける回数が増えるので、普段から掃除機をかけやすい環境にしておくことをおすすめします。ホコリがたまりやすく掃除がしにくい、家具と家具のすき間をなるべく作らないようにしましょう。これは、ノミやダニに繁殖場を与えないためにも大切です。また、キャスター付きの家具ならば移動しやすく、すみずみまで掃除することができます。床や壁の素材を、毛がつきにくいビニールクロスやコルクタイプにすると掃除がしやすくなります。

表面強化クロス

汚れをラクに拭き取れる壁紙。フィルム加工で細菌の繁殖を抑制します。

防キズ・防汚カーペット

汚れた部分だけ外して洗える置敷きタイプのカーペットなら、汚れた部分だけ取って手洗いできるので便利です。

●傷のつきにくい壁材で、爪研ぎ傷を防ぐ

猫の爪研ぎは、古い爪のさやをはがし新しい爪を出すために不可欠な習性とはいえ、家具や壁に傷がつくのは困りものです。傷のつきにくい壁材にして爪研ぎ傷を防ぐほか、定期的に猫の爪切りをすることで被害は少なくなります。

腰壁材

高さを選べる腰壁材は、ひっかき傷に強く、マーキングなどのお手入れも簡単です。

吹き抜けのLDKで伸びやかに子育て、生活動線も工夫してゆとりの暮らしを

[東京都 Hさま邸]

奥行きのあるモノトーンのタイル外壁と切妻屋根の佇まいが風格を漂わせるHさま邸。育ち盛りの3人の息子さまが日々成長され、お住まいになっていた賃貸マンションが手狭になったことから、ご実家の隣地にマイホームを新築されました。

天井高3.5mの開放感あふれるリビングは、南側のワイドサッシや高い位置の連窓から光がふんだんに差し込み、照明いらずの明るさです。
「日差しが温かいので、冬は床暖房だけで十分暖かく過ごせますし、気候の良い季節は窓を開けると心地よい風が通ります」とHさま。お子さまたちはタタミコーナーでゴロンと寝そべって遊ぶのが大好きだそう。

キッチンは調理の油ハネが気にならないよう、あえて壁付けに。ダイニングとキッチンを高めのカップボードでさりげなく仕切って、キッチンがリビングから丸見えにならないように配慮し、食器類や家電をカップボードにすっきりと納めています。

「回遊動線でキッチンからすぐに洗面室や玄関に行けるから家事もスムーズ。勝手口から直接洗面・浴室に行けるので、サッカー帰りで泥んこの子どもたちをお風呂に直行させられるのも助かります」と奥さま。

外壁の柱型の凹みを利用して、リビングに埋め込みの収納を造作。レジャー用品や季節モノは2階の大収納空間「蔵」にたっぷりしまえるので、住空間をすっきりと保てます。

「住まいにゆとりがあるから、子育ても家事もしやすくなり、心にもゆとりが生まれました」と奥さま。夜は間接照明の灯りだけをつけたリビングで、ゆったりと大人の時間を楽しまれています。

関東風?関西風?それとも現代風?あなた好みのひなあられをチョイス

あなたの「ひなあられ」はどっち?

3月3日はひなまつり。ひな人形に桃の花を飾り、ひなあられや菱餅を供えます。 みなさんは、「ひなあられ」と聞いてどんなものを思い出しますか?甘いですか、しょっぱいですか?米粒のような形ですか、丸くてコロコロしていますか?実は、関東と関西で「ひなあられ」はまったく違うものだとか。東西ひなあられのルーツや違いを紹介します。

ひなあられの始まりは携帯食料

そもそもの「ひなあられ」のルーツは、野外でひな遊びをする際に持って行った携帯食料だとか。「外でひな遊び?」と思われそうですが、ひな人形が現在のような室内で飾る形になるまでには、様々な変遷をたどっています。その過程の中で、ひな人形を持って野山や水辺に出かけ、ひな人形に春の景色を見せる「ひなの国見せ」という風習がありました。この時に、ごちそうと一緒に「ひなあられ」を持って行ったといわれており、菱餅を外で食べるために砕いて作ったという説があります。
そういう意味では、関西のひなあられが原型に近いかもしれません。関西のひなあられは、直径1cmほどの丸い形で、しょう油・塩・えび・青のりなど、いろいろな味のものが混ざっています。もち米から作られたいわゆる「あられ」で、菱餅を砕いて炒ったのが始まりとされています。

江戸が関東風ひなあられを生んだ

一方、関東のひなあられは、米粒が膨らんだような外見で、ほんのりと甘い味がします。これは、うるち米を爆(は)ぜさせて作ったポン菓子に、砂糖などで味付けしたものです。関東のひなあられのルーツは、お釜に残ったご飯粒を干して保存し、その干し飯をあぶって作ったもの、あるいは江戸の町で流行した米をじかに炒って作る「爆米(はぜ)」という菓子など諸説あり、後にそれを「ひなあられ」と命名したと考えられています。
いずれにせよ、「ひなあられ」という言葉に既存の菓子などを当てはめたようで、後発という印象がぬぐえませんが、江戸幕府が桃の節句(=ひなまつり)を五節句に定めて重要視した経緯もあり、辞書では関東のひなあられを説明しているケースが多く見られます。
以上、東西のひなあられの違いを見てきましたが、あなたの知るひなあられはどちらでしたか?また、どちらがお好みですか?最近はチョコ味やいちご味など、様々な味の商品が出ています。伝統を大切にしつつも、今のあなたに合ったひなあられを探してみるのも面白いのではないでしょうか。

  • 連載「住まいとお金」ファイナンシャルプランナー 久谷真理子
  • わが家の建てどきガイド
  • 資金計画タイプ別診断 あなたの資金の傾向をタイプ別で診断!

PAGE TOP