MJ Wood
  • ホーム
  • カタログ請求
  • 各種ご相談

木造住宅の建築実例|伝統と先進が融合した、新しい木の住まい。

伝統建築の趣を生かしたモダンな家

[新潟県 Nさま邸]

⻑いひさしの「雁木(がんぎ)」、真砂⼟(まさど)の三和土(たたき)といった和の伝統建築の趣を⽣かしつつ、対⾯キッチンのLDKなど、現代の快適な⽣活スタイルを上⼿に採り⼊れたNさま邸。無垢材や珪藻⼟(けいそうど)で仕上げた自然素材の健やかなお住まいで、美しい庭の眺めを楽しみながら、ゆったりと心豊かな暮らしを満喫されています。

壁と天井を珪藻⼟で塗り上げた健やかなLDKはご家族団らんの場。夜はライトアップした美しい庭を眺めながら、憩いの時間を楽しまれています。
   
写真:外観

和室の雪見障⼦から⾒た坪庭。

写真:内観

LDKの外に広がる美しい主庭。

写真:外観

対面キッチン。床材は使いやすさを重視してタイルにしました。

写真:外観

軒先から長く張り出したひさしを柱で⽀え、その下を⼟間の通路に仕⽴てた「雁木」⾵の⽞関アプローチが、寄り添う和庭と美しく調和します。

写真:外観

壁⼀面に本棚を造作し、窓の下にロングカウンターをしつらえたご主人さまの書斎。こだわりの靴の⼿⼊れなど、趣味の時間を楽しんでいらっしゃいます。

写真:外観

⼆段に連なる切り妻屋根と白壁が調和する端正な佇まい。⽞関ホールから庭まで視線が抜けるよう、⾞庫は切り離しています。

[MJ STYLE vol.12_61]


PAGE TOP