Column│新しいライフスタイルのご提案や、子育て、オーナーさまのこだわりのお宅拝見、
著名人によるコラムなど、毎月厳選した住まいに関する情報をお届けいたします。

木目の勾配天井が落ち着きを生むリビング 平屋感覚で暮らすスキップフロアの住まい

[福井県 Sさま邸]

切妻の大屋根が風格を漂わせるSさま邸。玄関ドアを開けると天井高4mを超える美しい吹き抜けホールの伸びやかさに目を奪われます。

なるべく上下階の移動をすることなく平屋感覚で暮らせるよう、2階は子ども部屋だけにして、1階で生活が完結する間取りにされたSさま。

大空間のLDKは吹き抜けのリビングの勾配天井を木目柄にして温もりを感じる落ち着いた雰囲気に。

天井が高いため濃い色なのに圧迫感がなく、チーク材のフローリングと相まって上質のヴィンテージ感を醸し出しています。 夜、天井の間接照明をつけると、やわらかく拡散する灯りで美しい陰影が生まれ、ラグジュアリーな雰囲気でくつろげるそう。リビングから続く庭のテラスはお子さまの格好の遊び場で、向かいの土手の緑豊かな風景に心が和みます。

リビングの続きには大収納空間「蔵」を設け、その上が和室となっています。 「子どもの玩具は『蔵』にサッと片付けられますし、和室の畳でほっこりとくつろげるのもいいですね。 和室にいてもリビングの家族の様子がわかり、会話も交わせるから楽しくて」とSさま。空間が伸びやかなので、愛猫ものびのびと暮らしています。

共働きのご夫妻は家事が効率よくこなせるよう、キッチンから洗面所を通り抜けて玄関ホールへとつながる便利な回遊動線も実現。 「買い物の食料を回り道せずにキッチンに運べますし、キッチンと洗面・浴室、サンルームが隣接しているから洗濯もラクラク。サンルームに干せるので雨の日も安心です」と奥さまも大満足のご様子です。

  • 連載「住まいとお金」ファイナンシャルプランナー 久谷真理子
  • わが家の建てどきガイド
  • 資金計画タイプ別診断 あなたの資金の傾向をタイプ別で診断!

PAGE TOP