Column│新しいライフスタイルのご提案や、子育て、オーナーさまのこだわりのお宅拝見、
著名人によるコラムなど、毎月厳選した住まいに関する情報をお届けいたします。

ペットと暮らすということドッグライフカウンセラー三浦 健太

ペットとの暮らしは、家族にどんなものを与えてくれるのだろうか。
ドッグライフカウンセラーとして数多くの愛犬家と接してきた三浦健太さんに、
日本人ならではのペットとの関係を中心に、愛犬家の悩みなども合わせてうかがった。

愛犬が人に与えてくれるもの

── 犬・猫の飼育頭数がアメリカに次いで世界第2位という日本は、今やペット大国と呼んでも過言ではないと思います。そんな日本では、飼い主と愛犬の関係はどのようなものなのでしょうか。

三浦 昔は伴侶動物、つまりパートナーという存在でした。それが今では家族の一員という考え方が一般的です。パートナーとは、仕事をする存在です。たとえば番犬や猟犬などがわかりやすい例ですね。パートナーは役に立つかどうか、つまり必要か不要かを判断される立場です。欧米では、今もパートナーという位置付けが主流です。対して愛犬を家族と考える日本では、必要か不要かといった視点はありません。何もできなくてもかわいい存在ですし、むしろ出来の悪い子ほどかわいいと考える方もいらっしゃいます。

── 日本人のペットとの関係は世界から見ると少し特殊なのですね。

三浦 日本人は昔から自然を身近に感じ、自然と一体化することに長けています。動物は自然の一部。日本人の動物好きはそんな歴史が関係しているのかもしれません。

── 近年では、ご高齢の方が、心を癒してくれる存在として犬を飼うという話も聞かれます。

三浦 役に立つかどうかではなく、心の糧になることを重視する。こうした日本的なペットとの関係は、欧米でも増えつつあります。人という生き物は、モノが満ち足りてくると、次は心の豊かさを重視します。日本的なペットとの付き合い方は、今後ますます世界に広がっていくかもしれません。

── 心の糧となるだけでなく、愛犬との散歩が健康促進になるなど、愛犬はさまざまなものを与えてくれますね。

三浦 おっしゃる通りです。他にも、家族の絆が深まったというケースもありますね。犬は人間と違ってしゃべりません。そのため、犬の気持ちを汲み取ろうという姿勢が自然と促されるようになります。それが家族同士にも活かされて、親は自然と子どもの声をよく聞くようになり、様子に気を配るようになったりします。子どもにとっても同様で、相手のことをわかろうとする習慣が自然と身につくようになります。

── 子どもは成長とともに趣味や興味も変わり、親や祖父母と話題が合わなくなることがありますが、愛犬はいつまでも家族の共通の話題になりますね。

犬の一頭一頭に違う個性が

── 飼い方教室や講演会などを年間100回以上も行っているそうですが、愛犬家からはどのような質問が寄せられますか。

三浦 愛犬の無駄吠えを直すにはどうしたらいいかといった相談が多いですね。直すのは、実はそれほど難しいことではありません。直せないケースの多くは、犬の個性を理解していないことが原因です。たとえばバイクに乗った郵便屋さんが来ると吠えてしまう場合なら、郵便屋さんが怖くて吠えているのか、攻撃したくて吠えるのか、あるいは飼い主に伝えるためか、バイクが嫌いなのかなど、犬の個性によって吠える理由が違います。攻撃心が理由なら叱ることで直せますが、もしも怖くておびえているときに最愛の飼い主が叱ってしまったら、犬はどうしたらいいかわからなくなってしまいます。犬の個性を見極め、それに合わせて対処することが必要です。

── 昨今は大規模な自然災害も多く、ペットについてもしっかりと考えておきたいですね。

三浦 愛犬はかけがえのない存在ですからね。災害時に心の支えになったという声も聞きました。ですが、災害時の避難所は犬の受け入れができないケースも少なくありません。これから住まいをつくるなら、大きな地震があっても飼い主と一緒に暮らし続けられる強い家を建てて欲しいですね。

── 愛犬にとっても、一緒に暮らし続けられることは幸せですね。本日はありがとうございました。

三浦健太(みうら・けんた)

1950年東京都生まれ。ドッグライフカウンセラー。NPO法人ワンワンパーティクラブ代表。全国各地で愛犬家のためのイベントやしつけ教室、セミナーなどを開催する他、自治体などと協力しながら、マナー啓発やドッグランの設置、運営アドバイスなども実施。毎年春には、犬の正しい飼い方を書いた小冊子を制作し、保健所を通して全国100万人の飼い主に配布する活動を、20年にわたって続けている。著書に『心があったかくなる犬と飼い主の8つの物語』(アスコム刊)など。

  • 連載「住まいとお金」ファイナンシャルプランナー 久谷真理子
  • わが家の建てどきガイド
  • 資金計画タイプ別診断 あなたの資金の傾向をタイプ別で診断!

PAGE TOP