Column│新しいライフスタイルのご提案や、子育て、オーナーさまのこだわりのお宅拝見、
著名人によるコラムなど、毎月厳選した住まいに関する情報をお届けいたします。

広いテラスをコの字で囲む二世帯住宅 吹き抜け天井が醸す開放感、色遣いも楽しい

[岡山県 Oさま邸]

お子さまが巣立たれた後にOさまご夫妻が新たに建てられたのは、ご両親と快適に同居できる二世帯住宅。建物はテラスを囲むコの字型のレイアウトにし、広いLDKを挟んで左右にご両親の部屋とご夫妻の寝室を振り分け、お互いのプライバシーを確保しています。

美しい花壇を眺めながらアプローチを歩き、玄関ホールに入ると、まず大理石タイルの大壁が映える吹き抜け空間に圧倒されます。続くリビングは最高4mのゆるやかな勾配天井に2つのシーリングファンがゆったりと回転し、まるで南国のホテルのよう。連なるハイサイドライトから光が明るく降り注ぎ、大胆なデザインクロスや板張りの化粧天井がリゾートムードを醸し出しています。

インテリア雑貨がお好きな奥さまは、ペリカンの置物やミミズクの絵画などカラフルな調度品を飾ってギャラリーのように楽しまれています。「ハンギングチェアに揺られながら、リビングを眺めている時間が好きですね」と奥さまはにっこり。

リビングはアールの大開口でダイニングとつながり、その上のロフトへも視線が抜けるから開放感もひとしお。全館空調システムを採用しているので、どこにいても温度差が少なく、夏も冬も快適に過ごせます。

リビングの外に広がるテラスは青空の下の団らんスペース。道路からの視線を気にせずに大らかに過ごせ、愛犬も走り回れて大喜びです。

「子どもたちや孫を呼び寄せてテラスでバーベキューをするのが楽しみです。四世代の家族が集い、和気あいあいと過ごせる理想の家になりました」とOさまの笑顔が弾けました。

  • 連載「住まいとお金」ファイナンシャルプランナー 久谷真理子
  • わが家の建てどきガイド
  • 資金計画タイプ別診断 あなたの資金の傾向をタイプ別で診断!

PAGE TOP