Column│新しいライフスタイルのご提案や、子育て、オーナーさまのこだわりのお宅拝見、
著名人によるコラムなど、毎月厳選した住まいに関する情報をお届けいたします。

「空中庭園」とつながる2階リビング 道路側を閉じ、内部に景色を創り出した家

[東京都 Kさま邸]

白い石張りのスクエアな外観が印象的なKさま邸。車の往来の多い道路側の外壁にあえて窓を設けず、そそり立つ壁のように仕上げたデザインはまるでモダンアート建築のよう。
奥に伸びるお住まいの中央に土壁風の外壁をあしらい、その2階部分をパティオ(中庭)にして、内側に緑豊かな庭の景色を創り出しています。

「子どもたちが巣立った今、夫婦二人で末永く心地よく暮らせる美しい住まいにしたくて、素材にもプランにも工夫を凝らしてもらいました」とKさまは微笑みます。
白い大理石調フロアの玄関ホールは、タイル壁に黒いアイアンのスケルトン階段がオブジェのように映える洗練されたデザイン。

階段を上がると、そこには同じ白い大理石調フロアで統一された伸びやかなLDKが広がっています。折り上げ天井で高さを出したダイニングとリビングは、天井に間接照明も組み込んで優美な雰囲気に。

LDKは空中庭園のようなパティオを挟んで、道路側に設けられたゲストルームと向かい合う間取りになっています。道路から奥まった東側に配置されているため、車の騒音も聞こえず、静かな環境でパティオの緑を眺めてくつろげます。

浴室の窓の外に坪庭風のバスコートをしつらえたのも見どころです。リビングの階段壁のスリット窓からもバスコートが見えて、差し込む光が玄関ホールまで届きます。
「外からの視線や音も気になりませんし、全館空調で家中どこにいても温度差がなくて快適です。開放感があってゆったりと過ごせるから、心にもゆとりが生まれました」とお喜びのKさまご夫妻です。

玄関アプローチ

ホテルライクな落ち着き漂う1階の寝室

  • 連載「住まいとお金」ファイナンシャルプランナー 久谷真理子
  • わが家の建てどきガイド
  • 資金計画タイプ別診断 あなたの資金の傾向をタイプ別で診断!

PAGE TOP