Column│新しいライフスタイルのご提案や、子育て、オーナーさまのこだわりのお宅拝見、
著名人によるコラムなど、毎月厳選した住まいに関する情報をお届けいたします。

白い空間とスクエアな外観の三階建

[高知県 Dさま邸]


スクエアなフォルムに、重厚感のあるタイル貼りとシャープなバルコニーの対比が印象的です。

住まいづくりにあたってDさまご夫妻のご希望は2つ。「大好きなインテリアに囲まれた暮らしを実現したい」と「将来的な親との同居を考えた三階建の二世帯住宅にしたい」ということでした。 そして完成したプランは、1階はご両親の居室としてミニキッチンを備えた洋室と和室を、2階はパティオ形式のルーフバルコニーを囲むようにLDKとワークコーナーを、そして3階はご夫婦の寝室と子ども室という、空間を最大限に有効活用した住まいになりました。 外観にもDさまのセンスが反映され、街並みに美しく映えるシンプルモダンの佇まいに仕上がっています。


リビングからキッチンの眺め。パティオ形式のルーフバルコニーから明るい光と風が入ります。

ルーフバルコニーを囲む家族の空間

2階はバーベキューも楽しめるルーフバルコニーを囲むようにコの字型に居室を配置したことで、プライバシーを確保しながら自然の光や風を取り込むことができます。リビングとキッチン・ダイニングを半独立とした上に、ふだん使うモノの収納も兼ねたワークスペースも配置。実際の広さよりも、明るく広びろと感じられる開放的なスペースが実現しました。


ゆとりあるスペースを確保し、アイランド型としたキッチン。機能美があふれます。

白を基調にした洗練されたインテリア

キッチンは奥さま念願のアイランドタイプに。奥さまは「ここで料理をしながら、リビングもワークスペースも見通せるので、常に子どもたちに目を配ることができるの安心」とのことです。また、居室全体は白を基調にしたシンプルな空間に統一。Dさまご夫妻がこだわって選び抜いたインテリア家具たちは、まるでこの空間のためにつくられたかのような一体感で調和しています。


シンプルモダンで、しかも落ち着きを感じさせるご夫婦の寝室。

所在地 高知県
家族構成 ご夫婦・お子さま2人
敷地面積 148m²
延床面積 191m²(1階 74m²、2階 62m²、3階 54m²)
建ぺい率 51%
容積率 114%


ご両親用の居室。和室は茶道をたしなまれるお母さまのために茶室風にしつらえています。


3階子ども室。お子さまが大きくなったら2部屋に仕切れる1ルーム2ドア設計としました。

玄関ホールはコンパクトながら、視線の抜ける坪庭を設けるなど、開放感を演出。

  • 連載「住まいとお金」ファイナンシャルプランナー 久谷真理子
  • わが家の建てどきガイド
  • 資金計画タイプ別診断 あなたの資金の傾向をタイプ別で診断!

PAGE TOP