• トップ  >
  • わが家の建てどきガイド

わが家の建てどきガイド

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)補助金情報!

2017/03/15 09:00
こんにちは。
住まいづくり相談室の垂水ですwink
 
またまたZEHに関するお知らせです。
今回は補助金情報です。
 

【フラット35】3月金利

2017/02/28 18:41

こんにちは。

わが家の建てどきガイドの高橋です。confident

今月の「フラット」金利は【フラット35】【フラット20】ともに2月と比較して0.02%上昇しました。

代表的な金利で【フラット】Sを利用しますと

【フラット35】 当初5年若しくは10年間 0.82% 11年目以降 1.12%

【フラット20】 当初5年若しくは10年間0.71%     11年目以降 1.01%

ご参考まで。confident

ZEHの住まいは健康住宅!

2017/02/15 09:00

こんにちは。

住まいづくり相談室の垂水ですwink

このブログでも何度かご紹介させていただいた「ZEHの住まい」
今回は健康住宅という側面をご紹介させていただきます。

フラット金利低下!

2017/02/01 14:00

こんにちは。

わが家の建てどきガイドの高橋です。wink

本日2月の実行金利が発表されましたが、返済期間21年の以下の【フラット35】と

返済期間20年以下のいわゆる【フラット20】とも1月と比較して下がりました。

 

特に【フラット20】は2ヶ月連続して下がりましたので、ここのところ何となく

上がり基調の感があったフラットですが、ちょっと一休みといったところでしょうか...

 

【フラット20】の代表的な金利は0.99%とまたもや1%を切りました。

【フラット】S適用の場合は当初5年間もしくは10年間は0.69%ということに

なりますので申し上げるまでもなく、極めて低い金利水準ということが言えます。coldsweats01

期限が迫ってきました!「住宅ストック循環支援事業」(エコ住宅への建替え)

2017/01/13 10:00
こんにちは。
住まいづくり相談室の垂水ですwink
 
今回も建替えにより補助金がもらえる「住宅ストック循環支援事業」についてのご紹介です。
(各種条件があります。詳しくはお問い合わせください)
今回は、この補助金の対象になる期限についてです。
 

平成29年フラット金利の行方

2017/01/04 18:00

こんにちは。

新年明けましておめでとうございます。

わが家の建てどきガイドの高橋です。confident

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

さて平成29年最初のフラット金利動向は予想外の結果になりました。

返済期間21年以上35年以下の【フラット35】は前月比較プラス0.02%

返済期間20年以下の【フラット20】は逆に前月比マイナス0.01%になりました。

 

昨年来の長期金利急上昇を受けて、今回も大きな上げ幅と予測していましたが

【フラット35】でもプラス0.02%の小幅な上昇に留まりました。

【フラット20】に至ってはわずか0.01%ですが金利低下の結果になりました。

 

指標となる長期金利の動きと比較すると、上がり幅が圧縮された感がありますが

これは金利決定の際の基準が今年1月から見直しされたことによるものとのことでした。

 

また2月の金利動向に注目したいと思います。confident

【補助金情報】エコ住宅への建替え

2016/12/15 09:00

こんにちは。
住まいづくり相談室の垂水ですwink

先月、このブログでもご紹介したエコ住宅への替えにより補助金がもらえる「住宅ストック循環支援事業」についてのご紹介です。
(各種条件があります。詳しくはお問い合わせください)

 

フラット金利の行方

2016/11/27 13:58

こんんちは。

わが家の建てどきガイドの高橋です。confident

今回はフラットの金利動向についてお話しします。

 

既にご承知のとおり、11月8日のアメリカ大統領選挙結果により、トランプ氏が次期大統領になることが事実上決まりました。

これを受けてアメリカの株式市場は大幅上昇、日本の株価もつられて上昇、一方円は売られて円安に、そしてアメリカの金利上昇に引っ張られて長期金利も上昇しています。

いわゆる「トランプ相場」です。

 

その結果、フラット12月実行金利は返済期20年以下の【フラット20】が11月比+0.1%

返済期間21年以上の【フラット35】が+0.07%と比較的大きな上げ幅となりました。

 

日銀は長期金利を0%程度に誘導する政策をとっていますので、これ以上の急激な長期金利

上昇は考えにくいですが、この状況が年明けも続くのか注視する必要がありそうです。think

建替えをお考えの方に朗報です!

2016/11/15 09:00
こんにちは。
住まいづくり相談室の垂水ですsmile
 
2016年11月より、「住宅ストック循環支援事業」が始まりました。
これは住まいに関する以下の工事に関して国が補助金を出すというものです。
 
①住宅のエコリフォーム
②良質な既存住宅の購入
③エコ住宅への建替え
 
今回は、③エコ住宅の建替えについてご紹介します。

住宅ローンの選び方

2016/10/27 13:05

こんにちは。わが家の建てどきガイドの高橋です。confident

フラットの金利変動が落ち着いてきましたので、今回は住宅ローン選びのお話しをします。

ちなみに、11月実行金利は10月と比べて「フラット35」は▲0.03%、「フラット20」は▲0.02%になりました。

 

巷には住宅ローン商品が無数に溢れ、いったいどれを選択したら良いか迷っている方も多いことと思います。

 

セオリーどおりにいくと、将来金利が下がると思えば変動金利、上がると思えば固定金利ということになります。

現在の状況はいかがですか? 全期間固定金利のフラット金利はほぼ史上最低水準です。

もう結論は火を見るより明らかですね。

金利変動のスリルを味わいたい方はぜひ変動金利型でどうぞ。coldsweats01

 

  • 資金計画が良く分かる!カタログプレゼント
  • ご相談・お問い合わせ