• トップ  >
  • わが家の建てどきガイド

わが家の建てどきガイド

2020年4月1日以降も変わらない税制優遇

2020/03/13 10:00
こんにちは。
住まいづくり相談室の鈴木ですsmile
 
1月の記事で、2020年4月1日から変わる税制についてご説明しました。
 
本日は、4月1日以降も変わらない税制優遇についてご説明します。
 
 
①住宅ローン減税
住宅ローンを借入れて住宅を取得する場合に、取得者の金利負担の軽減を図るための制度です。
毎年末の住宅ローン残高又は住宅の取得対価のうちいずれか少ない方の金額の1%が10年間に渡り所得税の額から控除されます。消費税率引上げに伴い、控除期間が10年間から13年間に3年拡充されました。
 
こちらは、2020年12月末までのご入居が条件となります。一見、まだまだ余裕があるように思えますが、実はそうでもないのです。
もしお土地から住まいづくりする場合、希望の土地が見つかるのにも時間がかかりますし、見つかった後には建物の打ち合わせもあります。
建物が決まったとしても、工事期間があります。もし住宅ローン減税を今の制度のまま利用したいのであれば、今から始めても早すぎるということはないと思います。
 
 
②すまい給付金
こちらは、2021年の12月末までの入居が条件となりますのでまだまだ余裕があります。
 
 
それぞれの詳しい情報はこちらをご覧ください
 
 
お近くの展示場で、営業担当からご説明をお聞きいただけます。
展示場のご来場には事前予約がおすすめです。
 

ソーシャルブックマーク

  • 資金計画が良く分かる!カタログプレゼント
  • ご相談・お問い合わせ